スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野沢温泉レポート その一

過去、スキーがてら来た事はあるのですが初めて温泉目的でやってまいりました。

最初のうちは「2泊3日もやる事あるんかいな?」と多少心配しておりましたがなかなか良い温泉街でかなり満足の行く旅行になりました。 一人当たり17,000円弱と安かったし。
個人的には城崎温泉や伊東・熱海より気に入りましたね。

温泉街ですから目玉はもちろん温泉。 宿泊したのは民宿に毛が生えたような大きめのやっぱり民宿で冬場はスキー客で溢れかえるだろうな、と思わせるところ。 野沢の柄沢ゲレンデに歩いて5分くらいでしょうか?? 野沢に詳しい人ならこの町の南西の端っこだな、とお分かりいただけると思います。

安いツアーなので食事は期待しておりませんでしたが、女将さんが料理に関してはなかなかの兵で山菜を中心に美味しく頂きました。? なかでも印象的だったのは山菜の洋風スープで仕上げの味付けは「山ぶどう」を使った(多分)さわやかなお味のものです。

ここの温泉は源泉が40箇所以上あり、名所となっている13箇所の外湯もいろいろな源泉から引っ張ってきているそうです。? いずれの温泉も湯の花が豊富で、透明茶色、透明緑色、薄緑色、乳白薄緑といったさまざまな湯色が楽しめます。

しかしながら一番の特色は「アッチ~ッ!」。 殆どの外湯は42~3度とかなり熱めです。 外湯は全て無料ですが地域の人の共有資産であるため、旅行客が水をくべようとすると地元の方から「ぬるくするな」と叱られてしまうそうです。 事前にその話を聞いていた翁はどこの風呂でもじっと我慢しておりました。
逆にそれほど熱いから何処に入ってもカラスの行水程度にしかならないため、13箇所全て回れたように思えます。 フォトアルバムは外湯の紹介というより全部制覇した証拠写真のようなものです。

それぞれの外湯の解説は以下のホームページをご参照下さい。

http://www.vill.nozawaonsen.nagano.jp/

?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんですよね。 すっかり気に入ってしまいました。さて夏休みは草津でも行くかな。

こんにちわ。潤です。GWで家族の居る大阪に帰っています。普段は名古屋に単身赴任中です。野沢温泉はスキーで行きましたね。温泉だけでもいいですね。
プロフィール

中年翁

Author:中年翁
好きなこと、興味のあるもの:
Scuba Diving
海水魚飼育
鉄道模型
立ち飲み居酒屋
秋葉原散策
ジョギング
オーディオ&ジャズ
古本屋巡り(但し漫画)
そろそろ犬も飼おうかな~

こねこ時計
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
TOEICボキャブラリー4択ドリル

ブロとも一覧

ローマの休日

ケンムンの唄

シナモンな日記
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。